スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道】2013年上半期・鉄道的お出かけ②

resize0142.jpg
あまりにも更新出来てないので、貴重な休日を利用して年内に出掛けたトコをざっと纏めてみます。

の、後編↓↓

4月2日~6日
忙しい日々が続き、なかなかのんびり列車に揺られる旅ってしてないなあ・・・
ってことで、約2年振りの18きっぷ旅に出てきました。しかも4泊5日で切符1枚を使い切る大型遠征。
題して、18きっぷ東北弾丸ツアー2013春!後編は全部これに注ぎ込みます。

2日(火)
大船~上野~福島~山形~新庄~酒田~羽後本荘

resize0133.jpg
もう少し荷物を減らす努力をですね・・・

resize0146.jpg resize0144.jpg
残念ながら初日は雨。列車に乗ってりゃ殆ど影響ありませんがね。なわけで、東北本線を一気に北上。
と、途中福島からは山形線へ。その目的とは・・・↓

resize0143.jpg
ご当地モノを食いたいシリーズ①・峠の力餅!これは確かに美味い。
途中郡山でわざわざ電話予約して手に入れました。必ずしも予約する必要はなかったみたいですが。

resize0142.jpg resize0141.jpg
関東は桜が咲いてるけど、東北はまだまだ。てか、一面雪!

resize0145.jpg resize0140.jpg
お前なんでここにいるの(疎開)シリーズ(

resize0147.jpg
んで、1日で東北を縦断して羽後本荘で初日終了。旅先での素朴なご飯も醍醐味と言いますか。
写真は、駅前の居酒屋っぽい店で食べた豚平焼き定食。



3日(水)
羽後本荘~矢島~羽後本荘~秋田~横手~盛岡

2日目は、由利高原鉄道乗りつぶしと撮影を少しばかし。

resize0151.jpg

resize0149.jpg resize0150.jpg
由利本荘の朝。清々しい山並みを目に焼き付けながら、終点矢島まであっちゅーまに完乗。

resize0148.jpg resize0153.jpg
と、車庫には1ヶ月前にデビューしたばかりの新鋭車両・YR-3002が!
奥にはYR-3001、左には置き換えが迫るYR-1501という3ショットでとりあえず1枚。

そしてこのあと、何故かテレビ取材に遭遇して映り込んでしまうという出来事が・・・w
しかも、映るわけねーだろと高を括ってたら秋田中にOAされました(爆発
それだけでなく、この駅を発端に次から次へとドラマティックな出来事が展開。

同駅の名物、観光案内所の「まつ子さん」に捕まる

列車のお見送りを一緒にさせられる

人生相談というかありがた~い説教を受ける

このあと、前述の取材に遭遇

出発後、キャリーバッグを矢島駅に忘れたのを思い出してトンボ返り
(ここまでが取材の中身としてOAされる)

まつ子さんに飽きられつつも、待ち時間の間に酒蔵を紹介される

旅の土産として初めてお酒を買う

普段の遠征ではこんなにアレコレ起きないはずなのに・・・貴重な体験として書き留めておきますw

resize0162.jpg resize0161.jpg
沿線でもちょいちょい撮影を。天気もイマイチで思った以上に時間なかったので大したの撮れてませんが・・・

resize0152.jpg resize0165.jpg
しかも、そんな波瀾万丈な僕を最新型車両が出迎えてくれました!涙ちょちょぎれる。
そして、思い出に残る由利高原鉄道を後にしひたすら北上。これから散々お世話になる701系さんにご挨拶を。

resize0159.jpg resize0160.jpg

resize0163.jpg resize0168.jpg

resize0167.jpg resize0164.jpg
とかくこの日は、雪と夕日のコントラストが素晴らしかった。そして辿り着いたのは横手。

NCM_0441.jpg resize0166.jpg
ご当地モノを食いたいシリーズ②・横手焼きそば!ヤバい癖になりそう・・・

晩メシで幸せ~になっても、日が暮れても、時間いっぱいまで列車に!
ってことでこの日は一気に盛岡まで移動!いろいろあり過ぎた1日で御座いました。



4日(木)
盛岡~大曲~秋田~大館~大鰐温泉…大鰐~中央弘前~大鰐…大鰐温泉~鷹ノ巣~秋田

今日からは再び北へ。

resize0187.jpg
乗り鉄の朝は早い(朝5時)。

resize0214.jpg resize0215.jpg
秋田方面へ向かうのに、遠回りで且つ全線走破する普通列車が非常に少ない、田沢湖線を選択。
何度でも言います。乗りつぶしのためです(キリッ あと、701系の中ではこの5000番台が一番好きです。

resize0184.jpg
ちなみに、この田沢湖のバカ停中に急にE6系(回送)が来て興奮したんですが・・・
撮影失敗したので写真はこれで勘弁を(泣

resize0190.jpg resize0217.jpg
見渡す限りの雪雪雪雪雪ゆきゆkゆkゆkyyyyyyyykkkkkkkkkkkk・・・

resize0227.jpg
とか叫んでるうちに、2度目の秋田・・・を経由して遥々やってきたのは大鰐温泉駅。

resize0219.jpg
お隣なのに駅名の違う弘南鉄道大鰐駅へ向かうと・・・むむっ!

resize0220.jpg resize0221.jpg
東北に飛んだ元東急7000さんに会いに来たのでした。
冷凍された弁当箱ってフレーズを思い付きましたが如何でしょうか(

resize0222.jpg resize0223.jpg
そういや、原型に近い7000は乗ったことないのでした。車窓と走行音と乗り心地を堪能して大鰐線も完乗。
途中、車庫で眠ってる6000系も見かけて心の中で叫んだりも。

resize0224.jpg resize0225.jpg
中央弘前駅って町並みとのギャップが凄いですNe・・・

resize0226.jpg
そんなレトロ駅に止まる7000と山々。

resize0137.jpg
ご当地モノを食いたいシリーズ③・大館の鶏めし!食い物に目がない旅ですね今回。

そして今日の列車旅は、夕方に着いた鷹ノ巣で打ち切り。
そう、ここで現地在住の知人・やまつば氏と対面する約束をしてたのです。

時間も時間なのですぐ晩メシに連れてってもらい、なんと比内地鶏のフルコースを頂きました!
矢継早に頼んでは食うの繰り返しで、写真が撮れなかったのが悔やまれる・・・

秋田の宿のチェックインに間に合わせたいので車出してもらえます・・・?と事前に打診したところ、快諾。
なわけで、秋田までは車送迎。快適ドライブでチェックインにも間に合い、3日目はこれにて終了。

・・・実は、前述の晩メシはそんな結構ですよつったのに全額奢ってもらい、送迎後は土産まで頂きました!
ちなみに遠征後、前述した取材の映像DVDを送ってもらったんですがそれにまで土産を付けてもらったという・・・
てか、やまつばさんには感謝するのも当然ですがもう頭が上がりません!ほんっと有難う御座いましたm(_ _)m



5日(金)
秋田~東能代~弘前~青森~大館~盛岡~仙台

遠征も折り返し地点。実は今日が一番のクライマックス。

resize0229.jpg
安いホテルを見つけたのはいいんですが、駅から結構距離がありまして・・・
荷物転がして数十分歩くのも正直めどいな~ってことで、ついついバス使っちゃいました。テヘッ(∀`*ゞ)

resize0230.jpg resize0231.jpg
この一帯のバスは秋田中央交通がほぼ独占状態。
首都圏では殆ど見ない、懐かしの車両がおんなじカラーでうようよ走り回ってる光景は地方ならではというか。

resize0232.jpg resize0233.jpg
本日の目玉は、絶景が楽しめる五能線をゆっく~り走り抜けるリゾートトレイン「リゾートしらかみ」。
これで、津軽の海と白神山地を心ゆくまで堪能したいと思います。いやはやこれが楽しみで仕方なかった・・・

てなわけで、車窓の写真もめいっぱい載せようかと。多すぎるかもしれませんが。

resize0239.jpg resize0240.jpg

resize0242.jpg resize0241.jpg

resize0243.jpg resize0248.jpg

resize0244.jpg resize0246.jpg

resize0245.jpg resize0247.jpg

resize0249.jpg resize0250.jpg

resize0251.jpg resize0252.jpg

resize0253.jpg resize0254.jpg

resize0255.jpg resize0256.jpg

resize0257.jpg resize0258.jpg

resize0261.jpg resize0259.jpg

resize0138.jpg

・・・と、五能線で過ごす5時間半はあっ!とゆーまでした。そしてふと気付く。

resize0234.jpg resize0235.jpg
津軽海峡!!

ってことで、遠征では最北の到達地・青森にまでやって来ました!
・・・が、大した時間はないので駅そばだけすすってこの地をあとに。青森の皆様ごめんなさい。

resize0236.jpg resize0237.jpg
電化された立派な幹線から非電化ローカル線へ。もうひたすら乗ることに時間を割いて割いて・・・
晩には盛岡まで舞い戻って来ました。

resize0238.jpg
そして今日の最終目的地は・・・杜の都・仙台!

約3年振りに訪れたこの街はやはり賑やか!都会!や、盛岡や秋田も賑わってますけど!
ちなみに今晩だけはネカフェ泊り。正直、ネカフェの設備や雰囲気が好きだから選んだんですがね・・・w



6日(土)
仙台~利府~仙台~山形~米沢~福島~飯坂温泉~福島~黒磯~宇都宮~大船

楽しいひと時もあっちゅーま!もう最終日!

resize0271.jpg resize0272.jpg
一応、ご当地モノを食いたいシリーズ④として半田屋の定食を。500円でこれだけ食える朝食もまた格別。
一晩だけですが、お世話になった仙台に別れを告げてこっから一気に上京!

resize0273.jpg resize0274.jpg
・・・する前に、東北本線を支線も含めて完全制覇するべく利府支線の利府まで往復。
場所的にもかなりマイナーな駅だとは思いますが、ここには一応新幹線車両センターってのがありましてね。
(やっぱり時間なくて車両センターは車窓から眺めるに留まりました・・・)

ここから目指すのは福島。
なので普通は東北本線をそのまま上ればいーんですが、ひねくれ者な僕は乗りつぶしの為に仙山線を経由。
福島行くのに山形を周るという超大回りで逆に時間調整が出来ましたがね。

resize0264.jpg resize0265.jpg
てなわけで、ふぐしま着。
ここでの目的は・・・またしても元東急の7000さんでした。こうやって譲渡車同士で比較も出来るのはおもろい。

resize0267.jpg resize0266.jpg
スッキリ顔の7000に揺られて飯坂電車もササーッと完乗。

resize0269.jpg resize0268.jpg
車庫に並ぶ編成を見比べてみると、実は細か~い形態差があるんだなあと気付く(方向幕の文字色とか)。

resize0139.jpg

resize0263.jpg
とある場所での撮影を考えていたんですが・・・
そのポイントまで行くのに非常に手間が掛かると判明。結局、某駅でお手軽撮影するに留まりました。シュン・・・

んでもって時間切れ~。
再び東北本線に戻り、乗り継いで乗り継いで晩メシ時に宇都宮まで到達。
ここからは湘南新宿ライン・大船行きで1本!もう疲れ切ってどうしようもなかったのでグリーン車を奮発。

そして、3時間余りで無事大船に帰還!お疲れ様でしたあああああああああああ!!!
ちなみに、帰宅して計算してみたら5日間で約1000km乗ってたようです・・・改めてお疲れ様でした。



個人の事情もあって、これだけ長い列車旅は暫くやらんだろうって意気込みで実行した今回の遠征。
特に今回は得る物も多い旅だったと思います。どんな歳になっても列車旅はやはり良いものです。

そして、長ったらしいこのレポートをここまで読んでくれた皆様にも感謝の意を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でら大船

Author:でら大船
鉄ヲタで絵描きなおたく自由人。

普段は乗り鉄、合間を縫って同人活動とかもしてます。

↓他の活動場所↓
twitter
pixiv

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。