スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道】2013年は江ノ電と共に!

1.jpg
昨年は鉄道関連の記事を殆ど書いてませんでしたが・・・
2013年は江ノ電の年でした。年が明けましたが、振り返ってみます。

2.jpg 3.jpg
元々ご近所な路線なのもあって江ノ電は前からちょくちょく撮影に出向いてました・・・
が、以前にも増して目を向けるようになった切欠の一つが、2月に行われた江ノ電運転会でしょうか。

江ノ電を知り尽くした人たちと、江ノ電について語らいながら、好きなだけ江ノ電を走らせたり置いたり。
・・・良い一日でした。

5_20140103115626437.jpg 6_201401031156263dd.jpg
実車の方もここ数年変化が大きかったり、動向が心配な車両もあったりなど・・・
様々な事情で半年に渡って離脱を強いられていた10Fがピカピカになって出てきた時は、安心しました。

ただまあ、この件は車両の動きのごくごく一部なので・・・それよりも、

8_20140103115614a7b.jpg 7_20140103115619ec9.jpg
8月末でのサンライン号終焉は衝撃的でした(発表そのものが唐突だったため)。
4年前の突然の復活からちょくちょく追ってはいましたが、こうもあっさりとサヨナラしてしまうとは。
車両に対してこんなに一喜一憂したこともなかったです。

サンライン色から脱して次は一体どんな姿に?と、入場中も気になって仕方なかったのですが・・・

13_20140103132156dd8.jpg

8_2014010312442668e.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg
14.jpg 15.jpg
実に衝撃的な姿で帰ってきました。凄いぞ江ノ電。
とんでもない(笑)リニューアルを施されて帰ってきた1501F。僕はひたすら感動しきり。一生江ノ電します。

この他、年内には江ノ電クラスタが結集して同人誌(写真集・運用本)が作られました。
僕も写真面で一部協力させて頂いてます。大したものじゃございませんが・・・
このような動きや協力を受けたのも「一生江ノ電します」に繋がったと思われます(笑)。

というわけで、簡易報告はこの辺で。

0rrzcric.jpg
2014年も江ノ電します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でら大船

Author:でら大船
鉄ヲタで絵描きなおたく自由人。

普段は乗り鉄、合間を縫って同人活動とかもしてます。

↓他の活動場所↓
twitter
pixiv

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。